フォト
無料ブログはココログ

« EPSON PX-K150 モノクロインクジェットプリンターのインクカートリッジICBK73 | トップページ | 狸小路商店街にベンチが設置されました。 »

2013年12月22日 (日)

札幌の商業ビル「コスモ」の名称が「ナナイロ」に変わった

下駄・草履・雪駄専門店現代屋の高野です。 当ビル向かいの札幌市中央区南2西4の商業ビル「コスモ」の名称が20日から、「札幌ナナイロ」に変更されました。同ビルを保有するディスカウント大手のドン・キホーテ(東京)は、改称の理由や今後の方向性について明らかにしていないが、老朽化したビルのイメージを一新する狙いがあるようです。

 同ビルでは8月までにほとんどのテナントが退去したため、今後どのような方針で運営するのか注目されています。

 札幌ナナイロへの改称に伴い、館内では現在、全面的な改装工事を実施中しています。
6階にインターネットカフェの開店が決まるなど、一部フロアでは新テナントの入居も始まっているが、3階以下に入居する核テナントはまだ明らかにされていないです。
同ビルは地上9階、地下2階建て延べ約一万平方メートルで、1969年の建設から44年経っており、2012年に同社の子会社が買収に乗り出した。
http://sc.j-ce.co.jp/cosmo/

« EPSON PX-K150 モノクロインクジェットプリンターのインクカートリッジICBK73 | トップページ | 狸小路商店街にベンチが設置されました。 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 札幌の商業ビル「コスモ」の名称が「ナナイロ」に変わった:

« EPSON PX-K150 モノクロインクジェットプリンターのインクカートリッジICBK73 | トップページ | 狸小路商店街にベンチが設置されました。 »